忍者ブログ
世界の光・親鸞聖人の教えを世界に! 夢は大きく、現状には厳しい目を!
[607]  [606]  [605]  [601]  [600]  [596]  [599]  [598]  [597]  [595]  [593
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 12月8日は、「真珠湾攻撃の日」とか「ジョンレノン暗殺の日」とか
いろいろな出来事で人々に記憶されていますが、私たち仏法者にとっては、
教主釈尊が、仏覚を成就なされた日、として、大変重要な日であります。

 29歳で、伽耶城を出て、ご修行を重ねられ、勤苦6年、ついに、
35歳の12月8日、無上覚を成就なされたのでした。以来、90歳
2月の15日に涅槃に入られるまでの45年間、釈迦が説かれた教えが、
今日、仏教といわれます。

 しかるに、その仏教のイロハである「仏」ということからして、死人
のことだろう、と多くの人が思っている現状があります。「隣の婆さん、
今朝、仏になったそうだ」何のことかと思ったら、「婆さん、死んだ」
とのこと。テレビのドラマでも、死体を指差して、「これが、仏か」、
「仏の身元は、分かったか」などと言っています。
 そう聞いても、誰もテレビ局に「あれは、誤用ですよ」などと、抗議
の電話をかけたりもしません。見ている側も、そう思っている、という
ことでしょう。

 こういった身近なところから、仏語の誤用、ひいては仏教の誤解に
ついて、お話しさせていただき、何とか真の仏意を明らかにしたいも
のです。
 
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
誤植?
本文中、二箇所で「語用」とあるのは「誤用」のことでしょうか?
ぺんぺん草 2009/12/11(Fri)09:36:51 編集
訂正します
ご指摘有り難うございました。
訂正しておきました。
管理人 URL 2009/12/11(Fri)16:27:24 編集
カレンダー
11 2017/12 01
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
31
忍者アド
このブログの中を検索できます
最新コメント
[02/07 NONAME]
[05/14 管理人]
[05/13 リーズル]
カウンター
アクセス解析
バーコード
このブログを携帯でご覧になる方は このコードを読ませてください。
プロフィール
HN:
TAXI
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/10/31
職業:
真宗関係
趣味:
音楽・映画・地図を眺める
忍者ブログ [PR]