忍者ブログ
世界の光・親鸞聖人の教えを世界に! 夢は大きく、現状には厳しい目を!
[725]  [724]  [723]  [722]  [721]  [720]  [719]  [716]  [717]  [718]  [715
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

松若丸、のちの親鸞聖人が、9歳で出家得度なされたのは、

激しい無常に驚かれ、後生の一大事の解決を求めてのこと。

この子らは、いったい何を求めての、得度なのか。

<気持ちピカピカ◎東本願寺で得度式

  2011年08月05日

 真宗大谷派の本山・東本願寺(下京区)で4日、僧侶に
なるための得度式があった。夏休み中の子どもたちが多く、
9~65歳の男女153人が僧侶の仲間入りを果たした。
 9歳で得度した浄土真宗の宗祖・親鸞にちなみ、同派で
は満9歳から得度できる。この日、9歳の子どもは73人
が式に臨んだ。同派トップの大谷暢顕門首が頭にかみそり
をあてる「剃刀の儀」を受けた後、墨袈裟と法名を授かっ
た。式は7日もあり、9歳の子ども33人を含む102人
が参加する。

 気持ちピカピカというのは、まあ新聞社がつけた見出し

でしょうが、何がピカピカなのか、よく分かりませんね。

 ともかく、「何の為の出家得度なのか?」目的が不明です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
10 2017/11 12
S M T W T F S
1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30
忍者アド
このブログの中を検索できます
最新コメント
[02/07 NONAME]
[05/14 管理人]
[05/13 リーズル]
カウンター
アクセス解析
バーコード
このブログを携帯でご覧になる方は このコードを読ませてください。
プロフィール
HN:
TAXI
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/10/31
職業:
真宗関係
趣味:
音楽・映画・地図を眺める
忍者ブログ [PR]