忍者ブログ
世界の光・親鸞聖人の教えを世界に! 夢は大きく、現状には厳しい目を!
[559]  [557]  [556]  [555]  [554]  [553]  [552]  [551]  [550]  [549]  [548
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

中日新聞の記事で、太平洋戦争で戦死した兵士の遺骨を収集する
一行に、日蓮宗の僧侶が同行し、読経し、供養などをしていると
報じられていました。いまだ回収されていない遺骨が、たくさん
戦地には遺されているそうです。

亡くなった方を偲び、その遺骨を大切にするのは、人情の発露で
あり、そうせずにおれない気持ちは、痛いほど分かります。
いっぽうで、浄土真宗のみ教えを学ぶ、私たちは、親鸞聖人が、
先祖供養を厳しく戒められたことも、熟知していなければなりま
せん。先祖供養を勧めた存覚上人を、父・覚如上人は破門された
ほどなのですから。

特に今は、夏のお盆の時期であり、そういう話題は、法事などで
も出されることがあります。
人情は人情として、教えを伝えるべきところは、しっかりと正確
に伝えて行かねばならないことは、言うまでもないでしょう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
忍者アド
このブログの中を検索できます
最新コメント
[02/07 NONAME]
[05/14 管理人]
[05/13 リーズル]
カウンター
アクセス解析
バーコード
このブログを携帯でご覧になる方は このコードを読ませてください。
プロフィール
HN:
TAXI
年齢:
56
性別:
男性
誕生日:
1960/10/31
職業:
真宗関係
趣味:
音楽・映画・地図を眺める
忍者ブログ [PR]