忍者ブログ
世界の光・親鸞聖人の教えを世界に! 夢は大きく、現状には厳しい目を!
[397]  [396]  [395]  [394]  [393]  [390]  [392]  [391]  [389]  [388]  [387
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「みほとけとともに  西本願寺の時間」の中で、小林 義教氏
(北海道西林寺住職、中央基幹運動推進相談員)がお話ししてお
られました。

「現代は、お念仏の教えを聞くことが難しい時代になっている」
と慨嘆され、その理由について、いくつか挙げておられます。

「長寿の時代になり、死が身の周りから遠のいている」
「死の問題を避けている」
「厳しい事実と向き合いたくない」
「楽しみごとを優先している」

などなど。確かに、そういう事情もありましょう。

しかし、釈迦は、「人身受け難し 仏法聞き難し」と教えられ、
親鸞聖人も、

「善知識にあうことも おしうることもまた難し
   よくきくことも難ければ  信ずることもなお難し」

と和讃に仰せです。いつの時代でも、善知識におあいして、
真実の法を聞くということは、容易なことではないのです。
 されば、あれこれ嘆いているひまがあったら、一人でも、
二人でも、聞く人を求めて、布教に打って出るべきではない
でしょうか。

 かつて、国民的作家・吉川英治氏は言いました。

「法然出でよ、親鸞出でよ。蓮如、今日に生れよ。なんて、
そんな大それたことを、今日の教団に向って、私はねがわ
ない。到底、失望しているからである。――が、せめて、
末法的なら末法なりに、蓮如さんの草鞋の一そく分ぐらい
な慈悲をもつ人はあっていいはずと、たれもおもうであろう。
 ことし、蓮如上人の450年の大遠忌と聞くにつけても。
(中略)

 わたくしは、何ということなく、親鸞がすきだ。蓮如が
すきだ。すき、嫌いでいうのはへんだけれど、正直な表現
でいえば、そうなる。

 蓮如のすきな点は、仏法も世すごしも、かろがろと言って
いる、あの明るい無態度がいい、何か訊いてくれるだろうと、
夜がたりの膝を交じえ、人々が固くなったり、眠気をこらえ
ているむなしさを見て、慈愛のやりばを託っている。あの
親切なおもいやりの温かさがなつかしい。
(中略)

 蓮如の持っていたのは、わずかなる弟子、信徒と、裸馬の
一足の草鞋とだけだった。
 が、庶民は、この人を、光とした。

 けれど、法然に起り、親鸞を祖とし、蓮如によって、中興
を見、今日まで庶民に〝たのまれ〟て来た宗教としては、
いまはよほどな考え時――と、私には考えられる。蓮如上人
の大遠忌を修行するというにつけても、その蓮如をいまに偲ぶ
につけても、私は考えられてならない。これでみな、浄土真宗
の宗教家として、安んじて居られるのだろうかと、ふしぎに
さえおもわれる。

 たとえば、敢て、本願寺とあきらかにいうが、その本願寺が、
四世紀にもわたる長い間、今日までの栄誉と、荘厳と、安住と、
尊敬とを、世表のうえにうけてきたのは、ひとえに庶民の力に
よるものではなかったろうか。平たくいえば、信徒の親代々、
家代々の浄財による支持、素直なる尊敬、それであった。

 なぜことしも、蓮如の大遠忌などをやるのだろう。いや、
大遠忌はけっこうである。が、依然たる大伽藍の荘厳と、
儀式と、むなしい法会修行の群集をほしがるような形式を
捨てないのであろうか。私には、わからない。

 仏教の慈雨は、そんなことで降らないとおもう。仏教のさかん
とは、そんな作った光栄や、演出ではないとおもう。
 目には見えず、しかも急速に、真宗崩壊の音が、どこかでする
ばかりである。
 本願寺のもつ使命の晩鐘とならなければ倖せである。

 私はもう、歯に衣着せずに言っておく。今にして心から醒め
なければ、ああ勿体ない、本願寺は、地上からなくなるだろう。

                   (折々の記)

※吉川英治(1892-1962)

 吉川英治は「鳴門秘帖」で文壇デビューし「親鸞」「宮本武蔵」
「太閤記」「新・平家物語」「私本太平記」をはじめ、長編約80
編、短編約180編という膨大な小説を執筆し、多くの人々に愛読
され、国民文学作家と親しまれました。
 また、生涯、親鸞聖人を慕い続けた人でした。

上記記事は、「作家・吉川英治さんの悲嘆(折々の記)として」から、引用しました。
全文は、ここをクリックして、そちらのページをお読みください。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
忍者アド
このブログの中を検索できます
最新コメント
[02/07 NONAME]
[05/14 管理人]
[05/13 リーズル]
カウンター
アクセス解析
バーコード
このブログを携帯でご覧になる方は このコードを読ませてください。
プロフィール
HN:
TAXI
年齢:
56
性別:
男性
誕生日:
1960/10/31
職業:
真宗関係
趣味:
音楽・映画・地図を眺める
忍者ブログ [PR]