忍者ブログ
世界の光・親鸞聖人の教えを世界に! 夢は大きく、現状には厳しい目を!
[345]  [344]  [341]  [342]  [343]  [340]  [338]  [339]  [337]  [336]  [335
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 宗会で議論になっている、ポータルサイトの構築費用について、
ひとこと申します。
 あんな巨額は、必要ありません。見積もりどうり発注するとか、
請求どうりに払っていたら、とんでもないことになります。
 ネットを少しでも知っている人に聞いてみてください。そんな
程度のサイトならば、数万円で、数時間で、いくらでも作ってし
まえるのです。そして、時間をかけて、徐々によいものに仕上げて
いけばいいのであって、いわゆる「メンテナンス」ですね。

 これは警察関係からの情報ですが
 秋葉原の無差別殺傷事件を機に、ネット上の掲示板などで、過激な
発言をする人物があったら、ただちに特定し、警戒に移れるような、
監視システムを作るべし!という話になりました。
 ところが、業者に見積もりをとったら、数千万円なりとの見積もり。
えらくかかるもんやなあ、と躊躇していたら、あるIT企業の人が、
数時間で、作っちゃった。せいぜい数千円でいいよ、と完成させてし
まったのでした。
 ところが、ネックは、とんでもないところにあった。
 その監視システムで、犯行予告を発見し、情報を警察に通報しよう
としたところ、受け付ける部署が、夕方6時に終了、土曜日曜休日は
お休み、で、受け付けてもらえなかった、という話です。
 警察は、ネットをなめんとんのか!と、これを報じたコラムニスト
は怒っていました。だって、ネットで、発言が活発になるのは、深夜
休日、そんな時間に休んでいるようじゃ、摘発システム作っても意味
ないでしょう。

 ここに、ポータルサイト問題の、鍵があります。
 どんなサイトを構築しても、大事なのはコンテンツ(内容)です。
そこで明らかにしようとしている親鸞聖人のみ教えを、いかに分かり
やすく伝えるか、そして深く徹底するか、そのためには、ポータルは
まさに入り口なのですから、その先に、その奥に、何もなかったら、
どうしようもないでしょう。
 宗祖の教えを、正しく、分かりやすく、いかに伝えるか。
 ここの議論をすっ飛ばして、金額が高いの、低いの、どこの業者に
発注か、など、枝葉末節も甚だしい話です。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
忍者アド
このブログの中を検索できます
最新コメント
[02/07 NONAME]
[05/14 管理人]
[05/13 リーズル]
カウンター
アクセス解析
バーコード
このブログを携帯でご覧になる方は このコードを読ませてください。
プロフィール
HN:
TAXI
年齢:
56
性別:
男性
誕生日:
1960/10/31
職業:
真宗関係
趣味:
音楽・映画・地図を眺める
忍者ブログ [PR]