忍者ブログ
世界の光・親鸞聖人の教えを世界に! 夢は大きく、現状には厳しい目を!
[370]  [366]  [365]  [364]  [363]  [362]  [361]  [360]  [358]  [359]  [357
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 奈良県無量寺所属の本願寺派布教使、中川 大城氏の
ラジオ法話「わが苦悩によりそう仏」に、ハテナ?

 いわく「苦しみはできたら避けて通りたい、そう思う
人も多いはずです。仏教とは、それらの苦がなくなる教
えではありません」

仏教は、苦がなくなる教えではない、と。

ならば問いたい。
 大聖釈迦牟尼世尊が「観無量寿経」に、
「苦悩を除く法を説く」
と仰せられたのは、うそか。
 宗祖親鸞聖人が
「超世の悲願ききしより
   われらは生死の凡夫かは
   有漏の穢身はかわらねど
   こころは浄土にあそぶなり」
 弥陀の本願を聞信してより、生死の凡夫ではなくなった
と仰せられたのは、うそか。
 釈尊、ご開山を間違い者にして、あなたはどこの派の
布教使なのか。

 もし、なくなる苦と、なくならぬ苦とがあるのなら、
そこを明示さるべきではなかったか。
 というような疑問を、ふと思ったので。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
忍者アド
このブログの中を検索できます
最新コメント
[02/07 NONAME]
[05/14 管理人]
[05/13 リーズル]
カウンター
アクセス解析
バーコード
このブログを携帯でご覧になる方は このコードを読ませてください。
プロフィール
HN:
TAXI
年齢:
56
性別:
男性
誕生日:
1960/10/31
職業:
真宗関係
趣味:
音楽・映画・地図を眺める
忍者ブログ [PR]