忍者ブログ
世界の光・親鸞聖人の教えを世界に! 夢は大きく、現状には厳しい目を!
[214]  [213]  [212]  [211]  [210]  [209]  [208]  [207]  [206]  [205]  [204
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 浄土真宗の仏光寺派で、「歎異抄」を、所依の聖教につぐ書物
として扱ってはどうかという案が浮上しているようです。
 そうなれば、説教の時の讃題にも使えるし、ということもある
とかで、布教の現場では、要望も高いとか。

 しかしいっぽうで、「歎異抄」については、蓮如上人が、

「右、この聖教は、当流大事の聖教なり。
 無宿善の者には、左右なく見せてはならない」

と奥書され、長らく封印されてきた書でもあります。
 それを、そう軽々に扱ってもよいものか、どうか、という議論は
大いに必要でしょう。

 そういえば、3月出版予定のこの本でも、その危険性が指摘されて
いるようです。危険性をよく知った上で、正しく親鸞聖人の教えを
知った上で、「歎異抄」も拝読せなばならないでしょう。

---------------------------------------------------------------
 以下は、1月19日の再掲です。

   「歎異抄をひらく」(高森顕徹著)が、
  今年3月に発刊されることが決定しました。

   以下は、その紹介が載っているブログです。
   全巻読破チャレンジ中!

   出版社へのリンクも、張られています。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
忍者アド
このブログの中を検索できます
最新コメント
[02/07 NONAME]
[05/14 管理人]
[05/13 リーズル]
カウンター
アクセス解析
バーコード
このブログを携帯でご覧になる方は このコードを読ませてください。
プロフィール
HN:
TAXI
年齢:
56
性別:
男性
誕生日:
1960/10/31
職業:
真宗関係
趣味:
音楽・映画・地図を眺める
忍者ブログ [PR]