忍者ブログ
世界の光・親鸞聖人の教えを世界に! 夢は大きく、現状には厳しい目を!
[505]  [504]  [503]  [502]  [501]  [500]  [499]  [498]  [497]  [496]  [495
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。



「エチカの鏡」で紹介され、検索キーワードとしても急上昇している
のが「歎異抄」「歎異抄をひらく」「親鸞 エチカ」などですが、さて
では、そもそも注目されている、『歎異抄』第三章とは、どんな原文な
のでしょうか。
 そして、それを現代語になおすと、どうなるのでしょうか。
 当該の書籍の、第三章「原文」「意訳」のすべてが、You Tubeにアップ
されていましたので、上に張っておきました。

 最後まで第三章を読めば分かるように、実は、善人だ、悪人だという
ことは、弥陀の救いには関係ないのであって、「老少善悪の人をえらばず」
といわれ、「ただ信心を要とす」と釘を刺しておられます。
 ところが、第三章を読む人の多くは、「善人」「悪人」というところに
とらわれて、このお言葉を、さまざまに誤読、誤解しているようです。
 中には、「浄土真宗は、悪人製造の宗教」とまで言われる始末。

 とんでもない聞き誤りを正し、親鸞聖人の真意を、ぜひとも明らかに
していかなければならないと思います。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
忍者アド
このブログの中を検索できます
最新コメント
[02/07 NONAME]
[05/14 管理人]
[05/13 リーズル]
カウンター
アクセス解析
バーコード
このブログを携帯でご覧になる方は このコードを読ませてください。
プロフィール
HN:
TAXI
年齢:
56
性別:
男性
誕生日:
1960/10/31
職業:
真宗関係
趣味:
音楽・映画・地図を眺める
忍者ブログ [PR]