忍者ブログ
世界の光・親鸞聖人の教えを世界に! 夢は大きく、現状には厳しい目を!
[510]  [509]  [508]  [507]  [506]  [505]  [504]  [503]  [502]  [501]  [500
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 西本願寺のWEB法話が更新され、梯 實圓・本願寺派勧学の
お話が掲載されています。
 今回は法然上人のお言葉が紹介されたあとで、こう結ばれて
います。

「私どもも、いたずらに迷いを深くするような知識の量の多さ
を目指すよりも、まず常に私を真実へと呼び覚ましてくださる
阿弥陀如来さまのご本願を聞き、お念仏に立ち返ることによっ
て、自分にも、他人にも、惑わされることのない信心の智慧を
開いて頂くことが大切だと思います」

末尾に明言されていますように、「信心の智慧を開いて頂くこ
とが大切だ」
という結論であります。

すでに、みな、信心の智慧を開いた人ばかりならば、「開いて
頂くことが大切だよ」
と勧める必要はありません。
まだ、開いていない人があるから、「開いて頂くことが大切だよ」
と、勧めなければならないのでしょう。

さて、そうなると、ではそもそも「信心の智慧を開いて頂く」
とは、どういうことなのか。俄然、知りたくなります。
それほど大切なことであるならば、ぜひとも「信心の智慧を開いて
頂く」とは、こういうことだと、明らかにして頂きたいと思います。

期待しております。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
忍者アド
このブログの中を検索できます
最新コメント
[02/07 NONAME]
[05/14 管理人]
[05/13 リーズル]
カウンター
アクセス解析
バーコード
このブログを携帯でご覧になる方は このコードを読ませてください。
プロフィール
HN:
TAXI
年齢:
56
性別:
男性
誕生日:
1960/10/31
職業:
真宗関係
趣味:
音楽・映画・地図を眺める
忍者ブログ [PR]