忍者ブログ
世界の光・親鸞聖人の教えを世界に! 夢は大きく、現状には厳しい目を!
[420]  [419]  [418]  [417]  [416]  [415]  [414]  [413]  [411]  [410]  [412
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 先日書きました、仏青の機関誌「まこと」について、
反響をいただいております。お尋ねには、できるだけ、
丁寧にお答えしていきたいと思いますが、枝葉末節な
点については、関わっておれませんので、まずは、

そもそも「仏教青年連盟とは何か」から。

正確には、コチラをごらん下さい。
「仏青連盟とは」

「仏教青年連盟(YBA:Young Buddhist Association)とは、
 阿弥陀様より願われ、親鸞聖人のみ教えに導かれながら、
 実りある人生を歩もうとする青年の団体です。」

とありますように、親鸞聖人の教えに導かれて、歩んでいく
集まりです。
ならば、親鸞聖人の教えに、反する方向に歩んでいっては、
なりませんよね。

そこで、「寺社巡り」について、親鸞聖人はどう教えておら
れるか、ということを、問うているわけです。
いやあ、顔写真も出ていますが、宮崎寿洋クン、とんだことで
引っ張りだしちゃって、ごめんネ。
でも、これは決して個人攻撃などではなく、親鸞聖人の教え
を明らかにしたいだけなのです。

もしかして、君の真意は、「寺社巡りといっても、決して、
神仏に礼拝するのではなく、ただの散策で、周囲の風景を
楽しむだけだった」のかも知れません。
それならば、「礼拝に行ったのではありません」の一言を
コメントしていただければ、この問題は「済み」です。
お待ちしています。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
忍者アド
このブログの中を検索できます
最新コメント
[02/07 NONAME]
[05/14 管理人]
[05/13 リーズル]
カウンター
アクセス解析
バーコード
このブログを携帯でご覧になる方は このコードを読ませてください。
プロフィール
HN:
TAXI
年齢:
56
性別:
男性
誕生日:
1960/10/31
職業:
真宗関係
趣味:
音楽・映画・地図を眺める
忍者ブログ [PR]