忍者ブログ
世界の光・親鸞聖人の教えを世界に! 夢は大きく、現状には厳しい目を!
[448]  [447]  [446]  [445]  [444]  [443]  [442]  [441]  [440]  [439]  [438
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 本願寺派宗会にて、藤岡議員より、こんな質問が出たと、中外日報
が報じていました。

「熊本で、かつて三業惑乱の時、寺社奉行によって不正義として処罰
 された寺院があった。これらが、熊本別院設立に際しての反対運動
 が起こったとき、宗派を離脱した。
  しかし、750回忌を機に、復帰を認めてはどうか」

これには、不二川総長は、地元の調整が必要とのべるにとどまりました。

 さらに藤岡議員は、

「三業惑乱には、暗黒裁判との批判もある。純粋な歴史観において
 見直す考えはないか」

と質問しましたが、橘総務は、「慎重に検討したい」とだけ答えました。

 さて、この「三業惑乱」については、本派の歴史上、最大の惑乱、
騒乱でありましたので、しばらく、連続して、取り上げていきたいと
考えております。
 皆様、よろしくお願いします。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
07 2017/08 09
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者アド
このブログの中を検索できます
最新コメント
[02/07 NONAME]
[05/14 管理人]
[05/13 リーズル]
カウンター
アクセス解析
バーコード
このブログを携帯でご覧になる方は このコードを読ませてください。
プロフィール
HN:
TAXI
年齢:
56
性別:
男性
誕生日:
1960/10/31
職業:
真宗関係
趣味:
音楽・映画・地図を眺める
忍者ブログ [PR]