忍者ブログ
世界の光・親鸞聖人の教えを世界に! 夢は大きく、現状には厳しい目を!
[530]  [529]  [528]  [527]  [526]  [525]  [524]  [523]  [522]  [521]  [520
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

お怒り、ごもっとも。
あんな茶番劇を見せられたら、誰だって、腹が立ちます。
西本願寺が宗門を挙げて応援し当選された、兵庫県選出の
谷川秀善・自民党参議院幹事長ですが、テレビで、怒りを
爆発させておられました。
 ことの発端は、沖縄戦終結の日でありながら、その沖縄
へは行かず、宮崎県の東国原知事のもとへ、自民党の古賀
さんが出掛けていって、衆院選への自民党からの出馬を要請
したところ、
「私を総裁候補にする覚悟があるなら」
などの条件を出され、結果的には、一人のお笑い芸人に、
天下の自民党がおちょくられたようなかっこうになって
しまったのでした。

「もう、がけっぷちから、まっさかさま、という感じですよ!」
と、カメラに向かって、谷川幹事長、厳しく言い放っておら
れました。
 言うべきことは、ズバリ言う。直言居士こそ、今の政界に
必要だと思います。そんな方が、宗門の代表として出ておら
れる、ということですね。

 いっぽうで、与謝野財務相への迂回献金問題が、いよいよ
朝刊に炸裂しています。小沢氏よりも、はるかに多額であり、
しかも直接関係する省庁のトップであった与謝野氏への献金
疑惑だけに、政界は、ますます怪しくなってきました。

 これに対しても、谷川幹事長、何か、おっしゃっていただけ
ないでしょうか。ぜひ。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
04 2018/05 06
S M T W T F S
1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31
忍者アド
このブログの中を検索できます
最新コメント
[02/07 NONAME]
[05/14 管理人]
[05/13 リーズル]
カウンター
アクセス解析
バーコード
このブログを携帯でご覧になる方は このコードを読ませてください。
プロフィール
HN:
TAXI
年齢:
57
性別:
男性
誕生日:
1960/10/31
職業:
真宗関係
趣味:
音楽・映画・地図を眺める
忍者ブログ [PR]