忍者ブログ
世界の光・親鸞聖人の教えを世界に! 夢は大きく、現状には厳しい目を!
[411]  [410]  [412]  [409]  [408]  [407]  [406]  [405]  [404]  [403]  [402
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

1月15日、親鸞聖人報恩講のご親教において、大谷光真門主より
参詣者へ、異例のメッセージがありました。

「門信徒へ、お願いがあります。
 寺院の少ない地域では、特に積極的に
 寺院の活動に参加していただきたい」

750回忌についての「消息」でも、

「今日、宗門を概観しますと、布教や儀礼と
 生活との間に隔たりが大きくなり、寺院の
 活動には門信徒が参加しにくく」

昨秋の御誕辰祝賀会では、

「日本の国が非常に厳しい中にあって、
 本当に人々のいのち、人生を支える
 浄土真宗になれるか」

とも、言われていました。
 すなわち、お寺と、大衆とが、かけ離れ、
僧侶と、門信徒とも、隔たってしまっている
宗門が、社会から隔絶してしまっている悲しい
現状を、嘆かれたものでした。

 いよいよもって、宗会も、宗派全体も、
「政争に明け暮れている場合ではない」(桑羽議長)
のは、明らかです。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
忍者アド
このブログの中を検索できます
最新コメント
[02/07 NONAME]
[05/14 管理人]
[05/13 リーズル]
カウンター
アクセス解析
バーコード
このブログを携帯でご覧になる方は このコードを読ませてください。
プロフィール
HN:
TAXI
年齢:
56
性別:
男性
誕生日:
1960/10/31
職業:
真宗関係
趣味:
音楽・映画・地図を眺める
忍者ブログ [PR]