忍者ブログ
世界の光・親鸞聖人の教えを世界に! 夢は大きく、現状には厳しい目を!
[69]  [68]  [67]  [66]  [65]  [64]  [63]  [62]  [61]  [60]  [59
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 毎度、つっこみどころ満載の、「聞法会館 日曜講演」ですが、
8月は、たとえば、こんな予定が組まれています。

8月5日 『更生保護の心』 京都保護観察所所長 丸山晴夫師

 12日 『献血のあゆみ』 京都府赤十字血液センター京都駅前出張所
                   出張所長 大橋一雄師

 19日 『終の棲家はどこにある~老人福祉30年で今思うこと~』
          浄土真宗本願寺派関係高齢者施設連絡協議会副会長
            熊本・鹿本・光勝寺住職 青木祐心師
 これが、どのように親鸞聖人の教えと関係があるかは分かりませんが、
せっかくの「聞法」会館なんだから、しかも人の集まりやすい日曜日の
講演なんだから、宗祖のみ教え、そのものを、説いて欲しいなと、思う
今日この頃、みなさん、いかがお過ごしですか。(きっこの日記風?)

 最後の、青木住職サン、あなたはご存知かどうか、分かりませんが、
実は私は、あなたと、すっごい深い縁があるのです。ふっ、ふっ、ふ。
ま、それは個人的なことなので、おいといて。

 さてさてその聞法会館、夏休みの観光シーズンだけあって、宿泊情報
を見ると、予約でほぼ満室、9月以降は、まだ多少の空室はあるものの、
これは、けっこう回転率がいい?
 しかも、日曜・祝日(祭日ではない!)より、平日のほうがふさがっ
ているのは、平日の念仏奉仕団、いやいや観光団なのでしょうか。ただ
宿泊した人が、ご本山での朝の勤行や、御法話に参詣したとは、あまり
聞かないのですが・・・。だからあ、やっぱり「観光団」でしょ。
 前回書いた「安穏ワッペン」、書いた直後から、あんまり見かけない
ですよー、とのこと。「上着にはつけているけど、暑いから、上着は脱
いでいるんだよ」と、言い訳した男性、とか。ま、どっちでもジンジャ
ーエールなんだけど。(って、やっぱり、きっこの日記風)

 ともかく、「世のなか安穏なれ」のあとに、宗祖は「仏法ひろまれ」
とおっしゃっているのです。その大事な後半だけカットしてしまって、
それじゃ、宗祖の大遠忌にはならないぞ、ってあらてめて思う、今日こ
のごろなのだ。(最後まで、きっこの日記風でした)
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
08 2017/09 10
S M T W T F S
1 2
3 4 5 6 7 8 9
10 11 12 13 14 15 16
17 18 19 20 21 22 23
24 25 26 27 28 29 30
忍者アド
このブログの中を検索できます
最新コメント
[02/07 NONAME]
[05/14 管理人]
[05/13 リーズル]
カウンター
アクセス解析
バーコード
このブログを携帯でご覧になる方は このコードを読ませてください。
プロフィール
HN:
TAXI
年齢:
56
性別:
男性
誕生日:
1960/10/31
職業:
真宗関係
趣味:
音楽・映画・地図を眺める
忍者ブログ [PR]