忍者ブログ
世界の光・親鸞聖人の教えを世界に! 夢は大きく、現状には厳しい目を!
[90]  [89]  [88]  [87]  [86]  [85]  [83]  [82]  [84]  [81]  [80
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 どなたか聞かれた方ありますか。
 9月2日の日曜講演。
『本願寺さんの仏花のいろいろ』と題して、有限会社「花新」取締役で、
京都・下東・尊超寺門徒の水本高史師の話でした。その花新さんの仏花
に関する紹介がありました。
こちら春秋会のサイトです。

宗門の皆様ならよくご存知の通り、悲智円満の無量寿仏のお徳のうち、
智慧を表わすのが灯明、慈悲を表わすのが供花です。
 ゆえに、仏花について語るのが、まったく宗祖の教えと無関係とは
いいませんが、お花のいろいろではなく、そのお花の意味するものを、
明らかにすべきではないかと思います。
 その辺の核心部分はサラリと流して、「真」「副」「受」「流れ」
などの、お花の生け方の話では、「聞法会館」にふさわしいかどうか。

 たしかに、分かりやすい切り口から、真宗の核心へと導こうとする
のは分かりますが、たとえば、こんな短いコラム風のやり方もあります。
 ちょっと参考になるかなと思い、紹介します。
1から分かる浄土真宗

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
05 2017/06 07
S M T W T F S
1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30
忍者アド
このブログの中を検索できます
最新コメント
[02/07 NONAME]
[05/14 管理人]
[05/13 リーズル]
カウンター
アクセス解析
バーコード
このブログを携帯でご覧になる方は このコードを読ませてください。
プロフィール
HN:
TAXI
年齢:
56
性別:
男性
誕生日:
1960/10/31
職業:
真宗関係
趣味:
音楽・映画・地図を眺める
忍者ブログ [PR]