忍者ブログ
世界の光・親鸞聖人の教えを世界に! 夢は大きく、現状には厳しい目を!
[49]  [48]  [47]  [46]  [45]  [44]  [43]  [42]  [41]  [40]  [39
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

聞法会館で、合唱がある、という記事を書きました。
情報を下された方があって、
「仏教讃歌を歌うそうですよ」とのこと。

仏教讃歌はけっこうですが、さらにその歌の内容を
わかりやすく説法してもらえると、いいのですが。

これは、その他でも同じなんです。
月命日のお参りで、在家を訪ね、読経するのは
よいのですが、「そのお経の意味を聞きたい」という
御門徒のニーズに、僧侶が答えていないから、
「ただ、訳のわからんお経読んで、帰っていくだけ」
という批判がおきるのです。

お墓参りに行くと、墓前で読経してくださるのですが
その意味は、少しも聞けない。
ここに、現代人が、
「仏教というのは、私たちと縁のないもの」
という感じをもたれるのでないでしょうか。

仏教讃歌を聞いたあと、
「これは、こういう歌なのですよ」
と、わかりやすい解説が聞けたら、いいのですが。
それでこそ、「聞法」会館だと思うのですけど。
みなさん、いかがですか。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
忍者アド
このブログの中を検索できます
最新コメント
[02/07 NONAME]
[05/14 管理人]
[05/13 リーズル]
カウンター
アクセス解析
バーコード
このブログを携帯でご覧になる方は このコードを読ませてください。
プロフィール
HN:
TAXI
年齢:
56
性別:
男性
誕生日:
1960/10/31
職業:
真宗関係
趣味:
音楽・映画・地図を眺める
忍者ブログ [PR]