忍者ブログ
世界の光・親鸞聖人の教えを世界に! 夢は大きく、現状には厳しい目を!
[694]  [693]  [692]  [691]  [690]  [689]  [688]  [687]  [686]  [685]  [683
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

本山・西本願寺からの、こんなご案内に、首をかしげています。

「来る、2011(平成23)年4月より親鸞聖人750回

 大遠忌法要がご修行になります。

 50年に一度のご勝縁に合わせ、多くの僧侶の皆様に

 法要のご縁にお遇いただくため、法要出勤のご案内

 をいたしてお ります。」

これ、どういうことなの?

「多くの僧侶の皆様に、法要のご縁にお遇いいただくため」とは、

こういう案内をしなければ、750回忌のご縁に遇おうともしない

そんな僧侶がいる、ということ?

祖師聖人750回忌ほどの勝縁に、案内されなければ遇おうとしない

そんな人が、僧侶だなんて、信じられないんだけど・・・。

でも、いるんだね。

この前も、「私は、本山には参詣しません。自坊で、ご門徒の皆さん

と共に、勤めさせていただきます」というコメントが来ましたから。

そのコメントは「公開」していませんけどね。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
「出勤」と「案内」
1) これは「参拝」ではなく「出勤」ですね.
2) また,「案内」は「お知らせ」に近い意味でよく使いますね.
N.T. 2011/02/24(Thu)02:07:45 編集
法要のご縁に遇う
N.Tさん、ありがとう。
たしかに、
「参拝」ではなく「出勤」とあります。
その目的に
「法要のご縁にお遇いいただくため」
と書いてあります。
そこで、
「こういうお知らせをしないと、法要のご縁に遇わない人もいるのか?」
という疑問が、おきたのでした。
管理人 2011/02/25(Fri)00:17:34 編集
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
忍者アド
このブログの中を検索できます
最新コメント
[02/07 NONAME]
[05/14 管理人]
[05/13 リーズル]
カウンター
アクセス解析
バーコード
このブログを携帯でご覧になる方は このコードを読ませてください。
プロフィール
HN:
TAXI
年齢:
56
性別:
男性
誕生日:
1960/10/31
職業:
真宗関係
趣味:
音楽・映画・地図を眺める
忍者ブログ [PR]