忍者ブログ
世界の光・親鸞聖人の教えを世界に! 夢は大きく、現状には厳しい目を!
[455]  [454]  [453]  [452]  [451]  [450]  [449]  [448]  [447]  [446]  [445
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

三業惑乱
瑞泉寺の門

 三業惑乱の当時の学林にひろがっていた、そして、智洞が
蓮如上人300回忌で講演して、一気に全国にひろまったの
が、三業安心、三業帰命といわれる異安心です。
 その萌芽は、六代能化の功存にも、それ以前にも見られま
したが、無帰命安心を正す過程で、一気に全国にひろがって
いきました。

 彼らの主張は、心と口と体で、つまり三業で、阿弥陀仏に
お願いしなければ、信心獲得はできない、というものでした。

「この信心を獲得せずば、極楽には往生せずして、無間地獄
 に堕在すべきものなり」    (蓮如上人『御文章』)


と仰せの通り、信心獲得を強調することは、決して誤りでは
ありません。いや、むしろ、これを言わねば、親鸞聖人の教
えを明らかにはできないのですが、「信心獲得せよ」と強調
すればするほど、「では、どうすれば」と焦る心につけこん
で、「こうすれば助かる」と三業で獲信を語ろうとする輩が
はびこる、ということであります。
 ですから、現代にも通じる、極めて重大な問題をふくんで
いるのです。

PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
忍者アド
このブログの中を検索できます
最新コメント
[02/07 NONAME]
[05/14 管理人]
[05/13 リーズル]
カウンター
アクセス解析
バーコード
このブログを携帯でご覧になる方は このコードを読ませてください。
プロフィール
HN:
TAXI
年齢:
56
性別:
男性
誕生日:
1960/10/31
職業:
真宗関係
趣味:
音楽・映画・地図を眺める
忍者ブログ [PR]