忍者ブログ
世界の光・親鸞聖人の教えを世界に! 夢は大きく、現状には厳しい目を!
[132]  [131]  [130]  [129]  [127]  [128]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

 今年9月の宗制改正で、御本尊について、
「阿弥陀如来(南無阿弥陀仏)一仏である」
と定められ、浄土真宗の正しい御本尊は、名号であると、宗門は
明言したのでした。

 その影響か、さっそく各地の真宗寺院、ご門徒の間で、では、
さっそくご名号本尊にしましょう、という動きが出ていると各地
の友人が伝えてくれています。

 もちろん、最も大切な御本尊のことで、しかも長年、形像本尊
を礼拝してきた人には抵抗もあるようで、「決まったからという
て、すぐにはなあ」と、渋い顔の御仁もあるとか。
 しかし、かつて「伝道院紀要」でも、
「親鸞聖人が本尊とされたのは、どの歴史的史料を見ても、
 名号本尊であったことは明白である」
とすでに明言されており、さらに今回の「宗制」改訂を受け、
本来の姿にならねばならないと、真宗界全体が動き出したのは、
歓迎すべきことでしょう。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
09 2017/10 11
S M T W T F S
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31
忍者アド
このブログの中を検索できます
最新コメント
[02/07 NONAME]
[05/14 管理人]
[05/13 リーズル]
カウンター
アクセス解析
バーコード
このブログを携帯でご覧になる方は このコードを読ませてください。
プロフィール
HN:
TAXI
年齢:
56
性別:
男性
誕生日:
1960/10/31
職業:
真宗関係
趣味:
音楽・映画・地図を眺める
忍者ブログ [PR]