忍者ブログ
世界の光・親鸞聖人の教えを世界に! 夢は大きく、現状には厳しい目を!
[128]  [126]  [125]  [124]  [123]  [122]  [121]  [120]  [119]  [118]  [117
×

[PR]上記の広告は3ヶ月以上新規記事投稿のないブログに表示されています。新しい記事を書く事で広告が消えます。

「寺の散歩道」というブログがあります。
 中外日報や、本願寺新報の記事を読んで、感想や、意見を書いてこられたのですが、
8月2日のページ以降、更新がありません。
 よもや、どこかの圧力でストップさせられたのではないでしょうね。
 特に最後の日の「創価学会になれなかった本願寺」というのは強烈でした。
 こういう問題提起を、ことごとく握りつぶして、宗門の安泰だけを願って
いるのでしょうか、そんなことでは、安泰も望めないことを、知らねばなり
ません。
 蓮如上人は、自分の言動について気が付くことがあったら、カゲにでも
言ってもらいたい、そうして自らを改めていくから、と仰せです。
 ところが、宗門に対して何か意見を言おうものなら、ただちに「異端だ」
とか、「異安心だ」とか、「反逆だ」と、つぶされてしまう。
 そりゃあ、長老になって、押しも押されもせぬ地位を築いた後ならば、
宗議会などで、いろいろ言えるでしょうが、しかし、この前の「宗制」の
改正を決めた宗会でも、本当に真剣に意見の交換があったのか、どうか。
よくいえば、根回しができていた、悪くいえば、株主総会といっしょで、
シャンシャンで終わった、とも聞こえてきます。
 そんな中、「寺の散歩道」では、「僧侶数と参詣者数」とか、「750
回忌の募財」とか、「門徒数の実態」とか、急所を突いた問題提起をして
来ていました。
 それだけに、更新が待たれるのですが、どうか、いろいろあって厳しい
でしょうが、頑張ってください。
PR
この記事にコメントする
お名前
タイトル
文字色
メールアドレス
URL
コメント
パスワード   Vodafone絵文字 i-mode絵文字 Ezweb絵文字
カレンダー
06 2017/07 08
S M T W T F S
1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31
忍者アド
このブログの中を検索できます
最新コメント
[02/07 NONAME]
[05/14 管理人]
[05/13 リーズル]
カウンター
アクセス解析
バーコード
このブログを携帯でご覧になる方は このコードを読ませてください。
プロフィール
HN:
TAXI
年齢:
56
性別:
男性
誕生日:
1960/10/31
職業:
真宗関係
趣味:
音楽・映画・地図を眺める
忍者ブログ [PR]